Categories
Archives
Links
Others
rss
atom
みんなのブログポータル JUGEM
qrcode
さくら苑祭りボランティア(インターアクト)

1Lのまなです!
今日は、インターアクトの活動で、さくら苑にボランティアに行きました!!
私はバルーンアートをしました。最初は難しかったけどだんだん慣れてきてとても楽しく、来てくれたお客さんにも笑顔で帰って頂けたのでとても充実した時間でした!!

 

他にも、フリーマーケットあり、子どもたちへの介護体験ありで、車いすに乗って輪投げをしたり、視野がせまくなるメガネをかけて射的をしたりと、様々な楽しい活動が工夫されていました。

 

またしたいと思いました!!

 

| gakugeiseisyu | 1 年生(FY2018) | - | - |
ファッションデザイナー ザニ-渋谷氏を迎えて

こんにちは

1Lのあやかです。

今日は5限目に堀田先生からSNSの使い方指導、そして6限目にはファッションデザイナーの渋谷ザニーさんの講演がありました。

 

まず、5限目SNSの使い方指導では、

一度SNSに投稿したものは、もう二度とその投稿を完全に消すことはできないということを学び、改めてSNSの怖さに気づかされました。

だから私たちは投稿して大丈夫なものかどうかを判断することが大切だと思います。

 

6限目では、渋谷ザニーさんから、日本には「明治元年にファッションが取り入れられた」などという日本のファッションの歴史についてや、物事の選択の仕方、これからの私たちに対するメッセージなどを熱く語っていただきました。

特に

「チャンスは待つのではなく、自分で作るものであり、来たチャンスは必ずものにする」「前例がないからやらないのではなく、前例がないからやってみよう」

という言葉が印象に残っています。

 

 

私は、今日の講演を聞いて、このような行動をした渋谷ザニーさんを見習い、もっと自分でチャンスを作り、新しいことにもどんどん挑戦していきたいと思いました!

そして、今日学んだことをこれからの高校生活に活かしていきたいです!

 

| gakugeiseisyu | 1 年生(FY2018) | - | - |
1L 犬島研修

1LのMaiです!
入学して間もないですが
1L27人で犬島に研修に行きました!

ニコル先生のSessionではグループで英語のクイズをしました。
次に犬島を探検するMissionではグループの皆と協力することができました。
楽しいSessionなどを考えてくださった先生方
ありがとうございました!

夕食はグループに分かれてわいわい楽しく作ることができました!

最初は研修が不安でしたがこの2日間で皆の事がよくわかり、ひとりひとりの良さを知る事ができました。

この犬島研修で学んだことを明日からの学校生活で生かしていこうと思います!

I had an exciting time with my new friends and teachers on the beautiful island , Inujima !

 

| gakugeiseisyu | 1 年生(FY2018) | - | - |
3Lと1Lの初交流会

さやかです🙌

今日は3年生の先輩がたと初めて交流する機会を設けていただきました😊

限られた時間でしたが、暖かく楽しい雰囲気のなかでお話ができてとっても楽しかったです😻

この交流をきっかけに1年生と3年生がぐっと近づくことができたと思いました🙋🏻

 

Hantoです!

49、私たち1年生の為に、6限、3年生の先輩方と交流する機会を設けていただきました! 

1時間だけという限れた時間でしたが、留学していた時などの様々なお話をすることができました。 

この交流をきっかけに、様々な人との交流を深めることができ、暖かく楽しい雰囲気の中で、たくさん話が出来て、とても楽しかったです 

| gakugeiseisyu | 1 年生(FY2018) | - | - |
新1年生!!入学おめでとう!!!

岡山学芸館英語科に、新しく27名の1年生が入学しました。

男子10名、女子17名、それぞれ新しい制服に身を包み、大きな期待と、少しの不安・・という緊張の面持ちで、

式に臨みました。あいにくのお天気でしたが、それを跳ね返すような明るい笑顔を見て、英語科職員一同、とても幸せな気持ちになりました。これから約10カ月、この英語科1年でしっかりたくさんのことを学び、来年の1月には、海外に飛び立ちます。

 

式後のHRには、森美智子参与もおいでくださり、新1年生に対し、入学のお祝いのお言葉とともに、心のこもった激励のお言葉をいただきました。特に「あいさつはきちんとする、提出物の期限を守る」という注意点のあと、保護者の方には「食事を作らせてください。」というお願いがありました。これは、留学したら身の回りのことは自分でできないと困る、ランチも自分で作れないと泣くことになる、という配慮からです。

皆、緊張の面持ちで美智子参与のお話を聞いていました。

 

 

そして英語科長からも、新1年生に対し、

「皆さんは、オープンスクールに何度も足を運んで、先輩たちの姿にあこがれ、今この場にいる人たちだと思います」

とはじまり、「あなたたちが作る英語科で、また次の後輩があなたたちの姿に共感し、ここに入ってくるのです。」

という、英語科としての繋がりについて、熱いメッセージが贈られました。

「自分たちの英語科をつくりましょう!!」

 

担任からのメッセージです。

この10カ月、自分の中のいろんなところを開く作業をしてもらいたいと思います。

目を開く、耳を開く、心を開く、そうしないと、いろんなものを知ったり、吸収することはできません。

人の話をしっかり聞いて、自分の力で考え、それを表現する、という「学びのプロ」になってもらいたいと思います。

そして物事を、常に批判的な目でみる訓練をしてもらいたいと思っています。

目に見えている事象、聞いていることは、本当にそうだろうか?どうして?ということを常に問い続けて、自分で探究する力をつけることは、これからの日本においても、海外に出て勉強する人にはなおさら、必要になってくる能力だと思います。

さらに、この1年の活動、思考のプロセスを、自分の言葉でしっかり残していけるように、英語科職員一同、新1年生とともに

日々学んでいきたいと思います。

 

Now You're Gonna Jump Into a New World!!

 

 

 

 

 

 

 

| gakugeiseisyu | 1 年生(FY2018) | - | - |
/ 1/1PAGES /