Categories
Archives
Links
Others
rss
atom
みんなのブログポータル JUGEM
qrcode
<< Kibi International Speech Contest | main | アメリカ・サンノゼ訪問親善団★1L >>
卒業生からのメッセージ

読者の皆さんこんにちは!昨年英語科を卒業した小谷理希也です!
私は岡山学芸館高校を卒業した後に関西学院大学経済学部に入学して英語だらけだった生活から苦手な数字ばかりと向き合う生活を送っています。
正直、大学の勉強は思ったより大変でした私の正直な想像では遊んで遊んで遊びまくる!!!というものでした。笑
毎日勉強、アルバイト、部活、家事といった大変な生活です
 
しかしながら!大学に通うことで学んだ大切なことが2点あります。
1つ目は時間は有限であり何をするにも自分の決断で、そこには責任が伴ってくるということです。例えば大学は自分で授業をとるので空きコマと呼ばれる長めの休み時間があります。そこで、家に帰って家を片付けるのもよし、図書館にこもって勉強するのもよし、部活の練習に行くのもよし、この様に全て自分で考え何が今の自分に必要なのかといったことをいつも考えなければなりません。遊び呆ける大学生活もよし、真面目に学んでまた留学に行くのもよし、全て自分の思うままの大学生活を創り上げていくことができます。自分というアイデンティティは取捨選択の中で作り出されていくということを大学生になって一番感じています。

 
2つ目は素晴らしい人たちとの出会いです。
私の通っている関西学院大学は兵庫県の西宮市というところにあり、大阪そして神戸からのアクセスが非常によい場所にあります。私の周りには大阪、神戸、熊本、三重、広島から来ている友達がいます。全員頭がキレるので英語ばっかり勉強していた私を数学の授業などで助けてくれます!それに加えて全員自分に厳しく相手に厳しく、日々お互いが切磋琢磨する関係を築けています。こんな素晴らしい人たちと出会えて私は本当に幸せです!!オーストラリアにでて世界を知った気になっていましたが、大学は予想を遥かに上回る素晴らしい出会いの場です。この様な良い環境に送り出してくれた家族には感謝の気持ちでいっぱいです



 
そして最後に私から経済学について少しだけお話しさせてください!!!
英語科なのになぜ私が経済学を学ぼうと思ったのか不思議に感じている人がいると思うので経済学の魅力をここで語らせてください!
まず、経済学って何?ということを定義させていただくと「限りある資源をどう配分していけば一番効率よく分配できるか」ということです。これが意味することは
100人の病を患っている富豪と1000人の貧しい人がいた場合に100人の富豪を助けることの方が経済的には正しいということです。このような考え方のため非常に冷たい学問と思われがちですが、100人の富豪が亡くなった時の経済的損失を考えて合理的な判断を下してより多くの人を助けようとしているのです。この冷徹な行動の中にある大きな可能性について私はもっと学びたい!と思いました。これはみなさんに経済は素晴らしいからみんな学べ!!!と言っているわけではありません。自分がどのような学問を本当に学びたいのか日々の生活の中で疑問を持ち、最善の選択をしてほしいのです。
特に今の
3Lは大学の学部選択を迫られている頃だと思います。
決して適当に選ばずそして妥協せず、なりたい自分になって欲しいです!

 
こんな生意気な18歳の意見を長々と書いてしまい申し訳ないです
しかし、最後まで読んでくれた方々本当にありがとうございます。
保護者であったり先輩であったり後輩であったり、読んだ後で
1ミリでもなるほどと思うことがあれば幸いです。今後もますます英語科での学びが若人たちにとって素晴らしいものになるように兵庫県から祈っています。
 
 
| gakugeiseisyu | - | - | - |